お気に入りサイト更新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セビーリャBのFW指宿洋史がハットトリック!得点ランク首位に浮上

1 :デニウ損φ ★:2011/10/10(月) 16:02:42.44 ID:???0
現地時間9日、セビーリャB(スペイン3部)に所属するFW指宿洋史が、ロケタスとのリーグ戦に先発出場し、ハットトリックを達成する活躍を見せた。

15分に低いクロスに飛び込んでネットを揺らした指宿は、24分にはミドルシュートのこぼれ球を詰めて2点目。さらに40分にも折り返しを冷静に流し込み、わずか25分間でハットトリックを完成させた。試合はセビーリャBが7対2で大勝を収めている。

なお、指宿はこの日の3ゴールで今季通算得点を5に伸ばし、リーグ戦の得点ランクで首位タイに浮上している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111010-00000016-ism-socc
■動画はこちらから
http://www.sevillafc.es/nuevaweb/actualidad/noticias/22342
スポンサーサイト
[ 2011/10/10 20:40 ] サッカー 指宿洋史 | TB(0) | CM(0)

バルセロナに入団の久保くんが大会MVPを獲得

1 :れいおφ ★:2011/09/16(金) 17:50:42.43 ID:???0
いまや、サッカーの世界において「1つの完成形」と言われることの多いスペインのFCバルセロナ。守備的で負けない(個人的につまらないと思う)サッカーが主流の時代に対して、攻撃的で勝つためのパスサッカーをかかげ世界を席巻してしまったバルセロナは、いまや多くのクラブにとっての目標となっている。

そんな世界のバルセロナの下部組織(カンテラ)に、10歳の日本人が入団し、活躍していることをご存じだろうか。その選手とは久保建英(くぼ たけふさ)くん、もともと川崎の下部組織に所属していた10歳の小学生だ。彼は日本のクラブ所属時に、現所属のバルセロナカンテラも参加した国際大会で活躍し、スカウトから声をかけられ、今年の8月に親とともにスペインへ渡りバルセロナに入団したのだ。

そんな彼が、まだ入団して1カ月になろうかというタイミングでの大会にて、早くもMVPを取ったという。この大会を観戦していた株式会社Amazing Sports Lab Japanの浜田氏によれば、久保くんは5試合に出場し、8ゴールを決め、見事に大会のMVPとして選ばれたとのこと。この大会でバルセロナが優勝できなかったことを考えると、よっぽど彼のプレーが光って見えた、と理解することができるのではないだろうか。とにかくチーム内だけでなく、外部の目から見て評価されたということを素直に喜びたい。

バルセロナといえば、そのカンテラで育った選手が世界中のクラブにて活躍するケースがとても多い。それだけ育成が上手であり、また、才能を見抜く目が確かだということだろう。そのお眼鏡にかなった久保くんが、このMVPをスタートとして、これからも順調に成長し、いつの日かバルセロナのトップチームに出場することを願いたい。
http://news.ameba.jp/20110916-459/
[ 2011/09/16 23:40 ] その他 | TB(0) | CM(0)

バルセロナ入団が決まった10歳の久保建英君、スペインに出発 「少しずつ、トップに上がれるよう頑張りたいです」と抱負

1 :◆Penguin/Js @( ´ヮ`)<わはーφ ★:2011/08/30(火) 21:47:33.24 ID:???0
日本のプロサッカー選手の海外への移籍が相次ぐなか、川崎市に住む小学4年生の10歳の男の子が、スペインの強豪チーム、FCバルセロナに入団することが決まり、30日、成田空港からスペインに向けて出発しました。

スペインの強豪サッカーチーム、FCバルセロナの下部組織に入団することになったのは、川崎市の小学4年生、久保建英君(10)です。サッカーJリーグの川崎フロンターレの下部組織に所属していた久保君は、おととし、横浜市で開かれたサッカー教室でのプレーぶりが、FCバルセロナのコーチの目に留まり、スペインでのテストを経て、入団が決まりました。

FCバルセロナは、13歳以下については原則的に地元の子どもしか入団できませんが、久保君は能力の高さが評価され、母親と共にスペインで暮らすことを条件に、特例として認められたということで、日本の子どもがFCバルセロナの下部組織に入団するのは初めてです。30日午前、久保君は成田空港で、所属チームの関係者やチームメートから寄せ書きした旗をもらうなどして、旅立ちを祝福されたあと、スペインに向けて出発しました。

久保君は「どきどきしています。すべてはこれからなので、少しずつ、トップのチームに上がれるよう頑張りたいです」と話していました。また、所属していた川崎フロンターレUー12の高崎康嗣監督は、「判断力の高い選手なので、その部分がスペインでより伸びると思う。いつかバルセロナの本拠地のピッチに立つ姿を見るのを楽しみにしている」と話していました。

FCバルセロナはスペイン1部リーグで優勝21回を誇る強豪で、おととしには、アラブ首長国連邦で開かれた、クラブチーム世界一を決めるクラブワールドカップで優勝しています。久保君が入団する下部組織には、かつてアルゼンチン代表のリオネル・メッシ選手なども所属していて、若い選手の育成にも定評があります。久保君は来月1日、チームの本拠地、バルセロナでチームに合流する予定で、現地の学校に通いながら、将来のトップチーム入りを目指すということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110830/t10015249461000.html
[ 2011/08/31 03:30 ] その他 | TB(0) | CM(0)

マジョルカMFヌスエが家長昭博の出場機会増加を予想

1 :◆3ZUPU3cydIci @ターンオーヴァーφ ★:2011/08/18(木) 23:47:12.96 ID:???0
ienaga00.jpg マジョルカのMFヌスエは、16日に行われた記者会見で、FWウェボの退団により得点力不足が指摘されているチームについて、補強の可能性に言及する一方で、日本代表MF家長昭博ら攻撃的な中盤の選手の出場機会の増加を予想した。

「クラブは、チームにフィットしそうなFWを1人獲得するのではないかと思っている。とはいえ、ビクトルや“アキ”といった選手達は、今シーズン出場機会が増えることだろう。中盤の選手が上手く攻撃に加われれば、僕らは一試合で5、6ゴール決めることだってできる」

ローン移籍先のR・ソシエダから復帰した昨シーズンは公式戦全試合に出場するなど、不動のレギュラーの地位を確立したヌスエは、新シーズンの更なる飛躍に自信を見せた。

「ここまでのプレシーズンでは完璧な準備をすることができたし、開幕までに状態はさらに良くなると実感している。昨シーズンの経験と現在の意欲をもってすれば、これまで以上のプレーができると確信している」
http://news.livedoor.com/article/detail/5793541/
[ 2011/08/19 21:25 ] サッカー 家長昭博 | TB(0) | CM(0)

セビージャ・アトレティコ(3部)所属のFW指宿洋史、トップチームのEL(ヨーロッパリーグ)登録メンバー入り

1 :デニウ損φ ★:2011/08/12(金) 15:49:28.35 ID:???0
セビージャ(スペイン)のBチームであるセビージャ・アトレティコ(3部)でプレーするFW指宿洋史がヨーロッパリーグ(EL)のプレーオフを戦うトップチームの登録メンバーに入ったことが分かった。背番号は28となっている。

Bチームから飛び級でのメンバー入りとなったが、実際に試合でメンバー入りする可能性は極めて難しいとみられている。しかし、故障者などが続出した場合には、繰り上げで指宿がベンチ入りを果たす可能性も少なからずはある状況だ。今後は大枠の25名には入ったものの、ベンチ入りの18名に残ることができるか注目される。

トップチームへの昇格を目指す指宿にとって、出場して結果を残せば、その夢へ大きく近づくことは間違いない。セビージャは18日に敵地でハノーファー(ドイツ)と対戦する。
http://web.gekisaka.jp/?u=/index.fcgi%3Ftwm%3Dv%26amp;menu%3Dfl%26amp;guid%3DON%26amp;key%3DXxp0myW8%26amp;twi%3D84084
[ 2011/08/12 19:45 ] サッカー 指宿洋史 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。